• HOME
  • ごあいさつ
  • 各部門よりご挨拶

私は前職の介護専門学校で、介護従事者養成講座(ヘルパー2級)資格取得の講師として、今まで約3000人程の資格取得者を輩出して参りました。

代表取締役の守屋とのご縁で、現在はナショナルケアセンターと藤乃家の統括責任者としてお仕事をしております。具体的には各部門の責任者に対するOJT教育から、外部研修・社内スキルUP研修など、幅広い業務に携わっております。

これからの時代は地域社会が急速に高齢化に入り、寝たきりや認知症の高齢者が増える一方で、介護する方の高齢化、核家族化がさらに進み、家族だけで介護することが難しくなってきます。

介護職員一人ひとりが介護を明るく支え、仕事に心構えと誇りを持ち、長く勤める為の人材育成に全力で取り組んで参ります。

今後とも、宜しくお願いします。

統括事業本部 取締役 代表代行
川口 正義

ナショナルケアセンター居宅介護支援部門責任者
佐野 優子

こんにちは、ナショナルケアセンター居宅介護支援部門責任者 佐野 優子です。

私たちの主な役割は、ご自宅での生活を快活に過ごしていただく為に、利用者様・ご家族の方々のご希望のもとケアプランを作成し、各所機関と連携を図っていくというものです。

開所以来、様々な利用者様やご家族の方々に関わってくださる沢山の事業所の方々に支えられ、現在までこの仕事を続けてくることができました。微力ではありますが、今後も初心を忘れることなく、利用者様一人ひとりに合わせた生活のご提供をさせていただければ光栄です。望む暮らし実現の為、少しでもお手伝いができるよう明るく元気に取り組んで参ります。

ナショナルケアセンター居宅介護支援事業所は、どんなことでも気軽に相談できる事業所を目指して参ります。どうぞ長いお付き合いのほど宜しくお願いします。

皆さんはじめまして、ナショナルケアセンター訪問介護部門責任者 片岡 知香です。

私たちは、利用者様が住み慣れた地域で安心して生活ができるよう、利用者様のニーズに合わせた「必要とされる」サービスを通じて、自立した生活が送れるよう、精一杯のお手伝いをさせていただきます。

経験豊富なスタッフについても研修を繰り返し行いスキルアップに励み、「安心」「安全」「信頼」「笑顔」をモットーに援助して参ります。

介護をする側の人、介護を受ける側の人、介護に関わる全ての人が「幸福で豊か」になりますように、責任者として頑張って参ります。

今後とも宜しくお願いします。

ナショナルケアセンター訪問介護部門責任者
片岡 知香